美味いケーキを食べながら優雅に余談しました

あたしは、友達の実家に自分のオススメのケーキを持ち寄って、一緒にお茶とケーキと余談を楽しむ会に参加しました。
また、あたしは省エネルギーが得意なのでスーパーマーケットで数字が5ダブルの太陽をめぐって宮内庁御用達のケバイ外面が良いクッキー取り付けを買っておいていたので、ケーキも最高級だから恥ずかしくないし数字も溜まるので完璧です。そうして、ヘアーも後ろで纏めて上品な形で友達のお家で現れる会に行き、出入り口でケーキを渡して早速お邪魔して会のみんなのオススメのケーキとお茶が出るのを待ち受けました。すると、私の傍らの私のイベントの斜め前の人類が川越の薩摩芋がお餅の上に因る美味しそうな和菓子を持って来て、私のイベントの右側側の人類が千葉県のびわゼリーを持って来ていて、私の左手側の人類は埼玉のお土産部門の上位にあるゴボウかりんとうを持って来ました。
全員多分観光に行ったときのお土産みたいでスーパーマーケットで買って来たのは、私だけでしたが土産物みたいなケーキも美味しかったですし、私のシャレオツな高級な洋菓子も美味しかったです。また、ケーキを出してくれたお皿も白地に青の花の製図で気品があって見事でした。そうして、みんなの優雅な上品な話し方や声なども見習いたいと思いましたし、大人の淑女のお茶とケーキと余談は明るいですし最高です。