私の趣味はパソコンで、仕事もパソコンです。

私は、パソコンが大好です。
パソコンに出会ったのは、中学生の頃でしあ。
その当時、パソコンゲームは流行ったので、みんな持っていました。
あの当時、パソコンが30万以上と高額でとても買える物ではありませんでした。
そんな時、家庭のテレビに繋ぐ事が出来るMSXというパソコンに出会いました。
もちろん、目的はゲームです。
ただ、そのパソコンには、ベーシックというプログラムを組み機能がついていました。
私は、興味があったので、遊びながら独学で覚えました。
工業高校に入学したのですが、驚いた事にベーシックの授業がありました。
私は、理解していたので、教える側で授業を受けていました。
卒業研究もプログラムでソフトを作りました。
卒業後、大手の工場で働く事にしました。
その当時は、やりたい仕事が無かったからです。
でも、5年が過ぎ、班長になった頃から、この仕事が本当に
やりたい仕事だったのかと疑問に思いました。
ただ流される様に仕事をしていたのですが、
たまたま見たニュースでIT業界が急成長して、
技術者が不足している事を知りました。
私は、その時に学生のプログラムで遊んでいる事を
思い出し、プログラマーになりたいと思いました。
会社を辞め、猛勉強して資格を取得しました。
就職活動も苦労しましたが、何とか入社する事ができました。
私は、同じ年の人たちに追い付きたかったので、
仕事をしまくりましhた。
2年後にプログラマーからシステムエンジニアとなり仕事をしています。
私の中でパソコンはすべてだと思います。