独身の友人の楽しそうなLINEを見て思うこと

週末になると学生時代の友人からLINEがきます。旅のツアーに参加していて、そこでの景色などを送ってくれるのです。独身の彼女ですが、なんだかとても楽しそうです。仕事もおそらく世間のキャリアウーマンの方ほど大変ではなくその割にお給料がいいようです。

今時、そんなところあるのかと突っ込みたくなる方もいるでしょうが、実際にはあるのです。業界は言えませんが、そこは今ではなかなか入れない業界なのですが、当時はそれほど入社するのに大変な業界ではありませんでした。彼女もどちらかというと、他の業界の入社試験は落ちて入ったのですから。でも、時代が変わると違うのですよね。今ではコネなしでは入れないような業界のようです。そして年収もいい、独身で独身生活を謳歌している彼女。

もちろん彼女にしてみれば結婚願望もあるかもしれないし、私のような生活に逆にあこがれもあるのかもしれませんが。でも、やっぱり週末の楽しい様子を聞くにつれて私は何をやっているんだと情けなくもなります。最後、老後の生活を考えると独身というのは不安はよぎりますが、人生楽しく生きているのだから彼女みたいな生き方もあるよねって思ってしまいます。私もそんなに早く結婚しなくてもよかったかなあと思ってしまうのです(笑)。結婚にあこがれを持ちすぎていたし、早く結婚しなくちゃって思いすぎていたかも。

そんな自分を振り返ると、子供には自由でいいよと思ってしまうのです。好きなように生きて楽しく笑ってくれていればいいって。友人の生き方をみていると、結婚しない女性が増えてきているのもうなずいてしまいます。まあ最後に自分がこの人生よかったじゃんって思えれば結婚しようが独身でいようがどっちでもいいよねって最近は思うようになりました。

彼との久し振りのおうちデート

なかなか仕事の都合が合わなくて、仕事の後に食事程度しかできなかった彼と、この前ひさしぶりに休みが一緒になりました。
いつもだったら外出デートをするのですが、たまにはおうちでゆっくり狙うよね!ということで、彼のおうちでゴロゴロすることに。といってもアウトドア派な我らなので、ひたすらテレビを見極めるなんてこともできず、ゲームをすることにしました。スーパーマリオメーカーとかいうゲームがあるか、あれ…超たのしいですね!もともとスーパーマリオブラザーズが大好きなふたりなので、もうドハマりして何時間もやっていました(笑)こういうゲームの何がおもしろいって、世界中の人がステージをプレイできるところですよ。
もうたのしいのなんの。ちゃんとプレイできるステージからスタートから全自動のようにゴールの旗まで向かって出向くステージまであって、みんな頭宜しいねーなんて話したりしながら、童心にかえりめいっぱい遊びました。わたしが個人的に大好きだったのは、どっかの国の誰かさんが作った全ボスが出てくるステージ。クッパJr.からラスボスのクッパまで全員起きるんです。もう何が何だかわからない状態でふたりで「うわ!やばい!あたる!」とか言いながら何回もプレイしてやっとクリア。あれは本当に盛り上がったし楽しかっただ。なんか今までのおうちデートとは違い凄く新鮮でした。彼と休みが合えば、おうちでマリオデート狙うだ。